おっさんは異世界に夢を見る!

おっさんが健康のためダイエットしたり・ゲームしたりします!

おっさんと健康 役立つ知識

【おっさんと健康】鼻炎がひどくなってきた時の対処法!予防が肝心!

2016/11/10

hanamizu1

どうも!ぺるわいです。

寒くなってきましたね~

急に寒くなると、すごく鼻水がでちゃいます……

鼻炎で年中ズルズルしてるのですが、季節の変わり目は特にティシュがすごい勢いでなくなります。

職場でもズルズルなので、しっかり箱ティッシュも完備です!

 

頼みの飲み薬が眠くなるものばかりで、デスクワークですと眠気との戦いがキツイ!

寒くなったりする季節の変わり目の大きな温度変化によって起こる鼻炎は、寒暖差アレルギーいわゆる血管運動性鼻炎みたいです。

まあ部屋のかたずけもあまりできていないので、ハウスダストも原因かもしれません。

 

いろいろ原因があるらしいので調べてみました!

 

スポンサード リンク

なんで鼻水がでるの?

  1. 鼻の中の乾燥を防ぐために、鼻水を分泌する。1日1リットル生成されるみたい。
  2. 鼻の粘膜が刺激されて鼻水が出る。
  3. 花粉やハウスダストなどででるアレルギー性鼻炎で鼻水が出る。
  4. 風邪のウイルスや細菌により、炎症を起こすため鼻づまりになったり、ウイルスを外に排出しようとして鼻水が出たりする。
  5. ストレスや疲労が蓄積され抵抗力が弱くなり、分泌抑制が起こるため鼻づまりになる。

 

鼻水の種類

3種類ほどに別れるみたいです。

症状によって違うので、色付きの鼻水が出たなら注意しましょう!

透明な鼻水

水っぽい透明な液体で、鼻の中にほこりやウイルスなどを排出するためのものです。

 

黄色い鼻水

黄色いネバネバした粘液で、自分の体が風邪などの症状にかかっている状態で出てくるようです。

風邪などの初期症状や治りかけの時に出るのですが、特に治りきっているわけではないので要注意!

つらくなったら、病院に行きましょう!

 

緑色の鼻水

緑色のネバネバした粘液で、風邪などの体調不良が進行し悪化している状態です。

一週間以上続くのであれば2次感染している可能性があるのですぐに病院へ!

 

対処方法

薬を飲む

やはりこちらが、一番効果があります。

大体30分ほどで効いてきますが、眠くなるのがキツイ!

その日一日は、ほぼ眠気との戦いです!

 

点鼻薬を使用する

こちらも速攻で効果がでますが、調べてみると頻繁に使用すると中毒性があるようで鼻の粘膜が弱ってしまい鼻がひどいことになります。

長期的な使用には向いていないようなので、使用の際には注意しましょう!

 

鼻を蒸しタオルなどで温める

血管を温めることで鼻水が止まるようです。

ですので、お風呂にゆっくり入るのも効果的!

 

やはり予防が大切!

部屋をきれいにする!

ほこりやダニなどアレルギー性鼻炎の原因ですので、掃除機はマメにかけた方がいいです!

布団なども干したほうがいいみたい。

万年床だから、鼻水ひどかったのか……

 

適度な運動をする!

ストレス発散、体調を整えるのにも効果があるようです。

こちらは、ダイエットにも直結しているため頑張ってジム通いしようかと思います!

寒い中、外でランニングは体調的に厳しいですし、近くのジムを探します。

 

睡眠をきちんと取る!

人によって差異はありますが、やはり8時間ぐらいは寝た方がいいみたいですね。

ついつい夜更かししてしまうんですよね~

寝るためにPC閉じてから、ベットに横になってスマホ見てしまう癖を直さなければ……

いろいろ触っていると、時間は深夜2時過ぎとか……

こちらもいろいろ考えて、実行しようと思います!

 

甜茶(てんちゃ)を飲む!

甜茶って甘いお茶って書く通り甘いお茶で、砂糖を少し入れた紅茶みたいです。

甜茶も種類があるみたいで、バラ科の甜茶の成分のGODポリフェノールを含むものを買ってください!

ちょっと癖があるお茶ですが、最近は紅茶の代わりによく飲んでいます。

花粉症の一か月前から飲んでいれば効果は出るみたいで、アレルギー性鼻炎なんかにも3~4日ほど飲み続ければ効果がでるらしいです。

人によっては効果が薄いかもしれませんが、普段飲むお茶などを甜茶に変更してはどうでしょうか?

効き目があれば、薬を服用するよりも眠気などの副作用がないのでベストです!

 

最後に

やはり予防するのが一番ですね~

調べてみると、掃除と睡眠がベストみたいです!

もうちょっと自己管理をしっかりして、予防していこうかと思います!

 

-おっさんと健康, 役立つ知識
-,